忍者ブログ
自宅浪人生の叫び
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/03 ベル]
[11/25 梓]
[09/18 まるぼんまん]
[09/08 tatuya]
[09/06 hui]
最新記事
(09/05)
(08/30)
(08/27)
(08/19)
(08/07)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
えぬ
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/03/09
趣味:
ネット、ギター、カラオケ、バイク、読書、釣り、プラモ、食う等
自己紹介:
自宅浪人で国立理系を目指す世間知らず。

えぬへのメールはこちら
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/19)
(05/20)
(05/21)
(05/22)
(05/22)
カウンター
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ペプシキューカンバーが本日より発売。
キューカンバーとは日本語でキュウリのこと。

そう、キュウリ味のペプシが出たのです。
以前から楽しみにしていたので朝早速買いに行きました。

さ~て、どんな味かな~♪
期待を胸にキュウリペプシを流し込む。


・・・お?確かにキュウリの味はするけどそれほどでもない。
なかなか爽やかな味がします。
キュウリとペプシ・・・意外と合うじゃないか!
この微妙なバランスは見事です。

これは「アリ」ですよ。

PEPUSI、あなどれません。
興味の沸いた方は是非一度飲んでみてください。


あと今日は図書館にいって三時間くらい勉強しまいした。
思った以上に集中でき、普段なら投げ出すような問題もコツコツ取り組めましたから。
明日も行くと思います。

ただ、一人「んまま~」と喚いて親を探している子供(赤ん坊に近い)がいました。
静かなので遠くでもよく聞こえますね~

って親どこ行った!
図書館で子供を一人にするんじゃねぇ!


今日は薄っぺらい更新で申し訳ない。
時間がないので。
PR

今日はけっこう内容のある更新をしたいと思います。

痛いニュースより
「メガてりやき」は903キロカロリー 
もうカロリーを食べているようなものですね。

日本人の“働く意欲”は世界16カ国中ワースト2位
生きるために働いているのか、働くために生きているのか分からない日本の労働状況のおかげです

「運転免許合格させないと爆破する」 学科で70回以上も不合格になった男逮捕
ギネスに認定されました


最近耳にした「1/3の純情な感情」がヒットしたので、
検索してみると、るろうに剣心のEDだったことが判明。ついでに他の名曲も紹介!

・ 「1/3の純情な感情」



・「Heart Of Sword~夜明け前~」


・「そばかす」


独断と偏見により以上の三つをセレクトしました。かなりいい曲だと思います。
これを見たら、るろ剣全巻揃えたくなった。


さて、あとは僕の今日の出来事を語っています。暇な人はぜひどうぞ。

中途半端になってしまったバイトの愚痴の続きです。でもその前に

Viperさんから回ってきた送り主バトンに答えたいと思います。


☆送り主の印象
└うちのバンドのボーカル

☆送り主にしたい事は?
└時空系の魔法をかける

☆送り主は貴女の何?


☆送り主に似合うものは?
└馬(乗ると似合うという意味で)

☆送り主を飲み物に例えたなら?
└ファンタのグレープフルーツ味

☆送り主を食べ物に例えたなら?
└そうめん

☆送り主に言いたい事は?
└言いたいことは言いたい時に言います

☆送り主と腕相撲したら負けそう?
└年が近いのでいい勝負になると思います

☆送り主のことぶっちゃけ嫌い?
└好きです(危険な意味ではありません)

☆送り主って何者?
└ヴェノム

昨日の記事が自分的にヒットしたので、今回も愚痴をこぼさせていただきます。
日付的にはまた昨日の事になります。


いつも通り入店してきた客に向かってダッシュする自分。
窓から顔を覗かせるはジジイである。

俺「いらっしゃいませ」
客「レギュラー満タンで
」(カードを差し出しながら)
俺「かしこまりました」
客「早くしてくれ」

言われなくともそうするわと思いつつ、
給油する自分。毎度のごとく灰皿と窓ふきを訪ねますが

俺「失礼します灰ざ「えーけー早くしてくれ!」
俺「では窓を「えーけー早うせぇ!」



(´・ω・`)ぶち殺すぞ 



お前何そんなに急いでるか知らねーけどな、
そんなに焦るくらいなら前もって給油しておけハゲ!
そしてノズルのレバーを引いて満タンにしようとすると
このくそジジイ
レバーを自ら引いて給油しようとしやがる


だったらセルフスタンドに行けや自分で給油するガソリンスタンドの事ね


もう鬱陶しい事限りなし。
そのまま光の速さで人生を終えてしまえ。

ジジィって何であんなにコミュニケーション能力に欠けてるの?

と、そろそろバイトに行かなければいけないので今日はここまでです。
中途半端で申し訳ない。
今回の内容は愚痴なので、多少過激な表現が含まれています。そして超長文です。
不愉快になるかもしれないので、少しでも気を悪くされたら読むのを即刻中止する事をお勧めします。


今日・・・日付的に言えば昨日、ガソリンスタンドで客を待ちかまえていると
見るからに高そうな黒い車参上!
すっかり洗脳されてしまったので自分の意志とは無関係に足が勝手に走り出す。

俺「いらっしゃいませ、こんばんは」(満面の営業スマイルで)
客「満タンで」(携帯電話でぶつくそ会話しながら)
俺「かしこまりました、少々お待ち下さい」

片手運転してんじゃねぇ通報すんぞ
そんな事は口が裂けても言えないのが接客業。
操作機へ走る俺。そこでレギュラーかハイオクどっちだったか確認するのを忘れているのに気付く。
というか、電話中という状態が声かけの確認する行為を躊躇させた形なんだけど。
そこで給油口のあるフタの裏側を見ると「無鉛プレミアム」と表記されてあった。
無鉛プレミアムとはすなわちハイオク。この車はハイオク仕様車な訳だ。
そこで運転席へ駆け寄り、

俺「こちらハイオクでよろしかったでしょうか?」
客「あぁお願いします」(またも電話中)
俺「かしこまりました」

そこでハイオクを給油開始。つーか聞くまでもなかったんだけど、一応確認はしておかなくては。
そこで灰皿清掃、窓ふきしましょうかの声かけをするのが流れなんだけど、このクソ客まだ電話中である
そんなに電話が好きかコノヤロウ。もう許さん。お前の名前はテルだ。

そこでテルが電話を終了すると同時に声をかけてくる

テル「あの~さっきハイオクって言いました?」
俺「はい」
テル「あ、レギュラー入れてもらいたかったんですけど





ふざけるな
テルのくせに



そもそもこの車ハイオク仕様だろうが。レギュラー入れてもエンジンの動きが悪くなって
結局ハイオク入れたのと値段は変わんねーんだよ。無知が。
ビンボー人が高級車に乗るんじゃねぇ。テルは電話しながら自転車にでも乗ってろ。

それでも一応、客の要望に応じなければならないのでハイオク給油中止。
所長と俺が謝った後、引き続きレギュラーを入れて満タンにする。
頭を下げてテルを送り出した後、所長からの説教タイムスタート。

所長はミスをしたとき、必ず何故そうなったかと聞いてくる。
そしてかくかくしかじかでして・・・といって説明するも、また必ず
でもそれってお前が悪いんじゃねーのとぬかす。


だったら聞くなと

もう所長の鬱陶しい説教パターンは分かり切っているので、
僕のミスですという事だけしか言わない。言っても無駄だから。
そしてやはり、恐れていた事を告げられた。

さっきの給油分2173円自腹な



嫌なこった・・・言いたいことも言えないこんな世の中じゃ・・・
ちなみに法的には払う義務はないらしい


気分は完全にダークブルー。財布持ってこいという所長の目が完全に取り立て屋のそれでした。
金を巻き上げられた後、説教タイムアゲイン

所「まぁこの2100円が勉強代と思ったら安いもんじゃないか。そう思うだろ?」
俺「いえ、高いです」
所「そうか、だったらまた同じミスをしろ



このド低脳が!
高いと思うからこそ同じ失敗を繰り返したくないという意味で発した言葉だったのですが、
脳の足りない所長は、良い勉強したな→いいえ→じゃあまた失敗すればいい
などと浅はかな思考回路で自信満々に接してきました。
「うはwミスしたけどこれだけww」と思ってた方がミスが少なくなるってか?笑わせるなよ


まぁ6月でこのガソリン臭いおっさんともお別れです。
ガソリンスタンドは今月いっぱいで辞めますから。
辞めるという話は数日前に持ちかけましたがすんなり承諾されました。

以下その時の会話
俺「今月いっぱいで辞めさせてください」
所「・・・いいけど、何で?」
俺「僕の本分は勉強です。今月のシフトを見て、勉強の妨げになると感じたからです」
所「お前そんな事言ってたら仕事ないよ。その姿勢じゃぁ次受け入れてくれる所はないね」
俺「いえ、既に来月の仕事は決まっているんですけど
所「え?何の?」
俺「新聞配達です」
所「それってすごい失礼じゃない?次があるからもういいとか、この仕事をそんなに軽い目で見てたわけ?」

まぁ俺が辞めたいと切に願うようになったのは

あなたのおかげなんですが
m9(^Д^)プギャー
仕事関係ナッシング。アンタを軽くは見てました

後はすいませんの一言で終了。

今日みたいなマイナスボーナスも時々食らう訳だし、割に合わんとですよ。
時にクソガキみたいな客にも我慢して笑顔で接しなければならないのは苦痛以外のなにものでもない。
新聞配達はバイト辞め申告する数日前に近くの新聞屋で面接受けました。
さらばガソリンスタンド。といってもまだだいぶ先の話ですけど。


あーなんかかなり文体が変わってしまいました。
愚痴の時は決まってこんな感じになるかもしれません。
途中の一人称を「僕」にしようかとも考えましたが、それでは覇気にかけて
文に締まりがなくなるのであえて「俺」にしました。
忍者ブログ [PR]